船最前線ブログ

<堀>第一回 松輪カワハギ釣り大会!

第一回松輪カワハギ釣り大会に参加してきました!

棒面丸喜平治丸大松丸伝五郎丸一義丸新徳丸瀬戸丸成銀丸   

8船宿、10隻の船、180名が参加し盛大に開催されました!

私は成銀丸1号船に乗船しました!

150112松輪1.JPG

 

状況はかなり厳しい冬の海?とも思うのですが、水温はこの時期にしては高い15度ほど。

安定しない海底水温にカワハギはなかなか口を使ってくれない? そう感じました。

小さなカワハギから型の良いカワハギまで、平均して存在しているのですが、

掛けるには皆さん苦戦している様子でしたね。

150112松輪2.JPG

150112松輪3.JPG

 

釣況は厳しい城ケ島沖、剱崎沖でしたが、松輪の大会は賞品が豪華!

私も上位を狙って一日頑張りましたが、結果10枚…

型部門での上位入賞を少し期待しましたが…

150112挨拶.JPG

 

各船上位入賞の皆さん、おめでとうございます!(^O^)/

150112入賞者1.JPG150112入賞者2.JPG150112入賞者3.JPG150112入賞者4.JPG150112入賞者5.JPG150112入賞者6.JPG150112入賞者7.JPG150112入賞者8.JPG150112入賞者9.JPG

150112入賞者10.JPG

 

そしてそして、第一回松輪カワハギ釣り大会総合数部門優勝は!

大和「新家」代表!名手 佐藤新也さん!!!

厳しい状況で25枚を釣り、見事第一回松輪カワハギ釣り大会を制しました!

おめでとうございます!
 

150112優勝者.JPG

 

30キロの新米はとても重かったです(;´Д`) 

15112松輪大会お米.jpg

 

それだけではありません!

この大会が凄いのは、参加者全員に参加賞とは言えない豪華な商品が用意されている事! 

150112コバ.JPG

 

つり情報代表、根岸さんにも!こしぴかり~☆(^◇^) 

150112ネギ.JPG

 

ぞのくんも~(^^)v 

150112ゾノ.JPG

 

はずれが無いのは凄いです(^^;) 

150112ミヤ.JPG

 

私も頂きました♪ 

松輪大会ビール.jpg

 

残り物には福がある!と意気込んでた誰かさん(^^;)

150112カヤ.JPG

 

福をゲットは鈴木さ~ん!

おめでとうございます! (^^)v

150112鈴木.JPG

 

参加者の皆さん、船宿の皆さん、大会運営の皆さん、お疲れ様でした。

次回も盛大に開催される事を願っています♪ 

松輪海1.JPG
松輪海2.JPG

 

| | コメント(0)

<文>マルイカの時期が!

今シーズンのマルイカはどうでしょうか?

その前にスッテの話しです。

DCF00125.JPG

深場から始まるマルイカに、

この2色はいかがでしょうか?

パープル、ジンジャーはどうでしたか?

確実に釣れた実績のあるスッテ色ですが、、、

深場ではシルエットを出したい。

そんな時に、この2色は力を発揮してくれるでしょう。

水深が50メーター前後になってくると、時期的には、濁り潮がやってきます。

そんな時には濃い色が良かったとか、

晴れた潮では、ブルー系が良かったとか、

この2色だと、今まで良かったと思うスッテに混ぜて使うことが出来ます。

総取り換えではなく、ちょっと足してやればよいので、

使いやすいと思います。

昨シーズンこの2色はかなり良かった色です。

是非お試しあれ!!

| | コメント(0)

<堀>レディースフィッシングサークル「スプラッシュ」新年会♪

 レディースフィッシングサークル「スプラッシュ」の新年会に参加させて頂きました♪

この新年会、日刊スポーツ記者寺沢さんの発案で、釣り船新山下広島屋さんと

山下公園にあるホテルメルパルク横浜さんの協力で行われたコラボ企画!

釣った魚をプロに調理して頂き、食しながらの新年会!

釣り部隊の皆さんは朝からキス釣りに!

沖揚がり後はホテルメルパルクに直行!お部屋をお借りしてシャワー&お着替え&メイクアップ

女性にはとても優しい釣り&新年企画! 詳しくはこちら⇒日刊スポーツ.コム 

私は宴席のみ参加させて頂きましたが、美味しい♪楽しい♪時間を過ごさせて頂きました(*^^*)v

 15110料理1.JPG 

15110料理2.JPG

15110料理3.JPG

15110料理4.JPG

15110料理5.JPG

15110料理6.JPG

15110料理9.JPG 

15110料理10.JPG 

15110S新年会1.JPG

15110S新年会2.JPG

15110S新年会3.JPG

アミーゴ、今回はお誘い頂き感謝します♪ 

15110S新年会4 (2).JPG

15110S新年会5.JPGのサムネール画像

プロレスラー二人!?(≧▽≦)

15110S新年会6.JPG

15110S新年会7.JPG

 

 こちらは木村 尚さん

日本テレビ「ザ.鉄腕ダッシュ」で工業地帯の入り江に、自然のサイクルを復活させようと挑戦する企画、

「DASH海岸」に海洋環境の専門家としてアドバイスをされている、いわば海のプロフェッショナル!

こんな取り組みを、海岸線を占領している企業の皆さんに少しでもお手伝い頂ければ、もっと豊かな東京湾になるのかな~(*^^)v

15110S新年会8.JPG

 

お土産にキスで作った甘露煮♪ 千葉料理長、まいう~でした(^^)v 

15110S新年会11.JPG

15110S新年会9.JPG

 

ジャンケン大会では!

15110S新年会10.JPG

 

ダイワからポロシャツのプレゼント!

15110S新年会12.JPG

 

レディースフィッシングサークル「スプラッシュ」では、まだまだ女性の為の釣り企画進行中です!

興味のある女性は是非!参加してみてはいかがでしょうか!(^^)/

 

メルパルク横浜さん、千葉料理長、広島屋さん、アミーゴ、寺ちゃん、お疲れ様でした!

最高の企画、おもてなしを有り難う御座いましたm(__)m

次回を楽しみにしてます♪(*^▽^*) 

15110S新年会13.JPG

 

新年会終了後、ブチさん、良さんと、私の地元野毛に消えました(^^)v

15110新年会良ブチ.JPG

 

ごちそうさまでした♪

| | コメント(0)

<文>ライトヤリイカ!

 

戸田の福将丸に行って来た。

つり丸の取材で、ライトヤリイカでした。

前日の釣果が良かったせいか満船ですよ!

15時過ぎに到着してみれば、知り合いも来ていました。

左舷に並んで出船。

水深35メーターほどで、潮の流れが緩いため、

船長より軽いオモリで良いですよとのことで、40号で開始。

40~60号まで用意しないと潮が飛ぶこともあるので注意しましょう。

DCF00127.JPG

DCF00129.JPG

いきなり、バクバクでした。

みるみるデカイコンテナがいっぱいになっていく!

DCF00128.JPG

これでも少ない釣果です!

 
 DCF00132.JPG

このロッドは、ヤバイです!

93尾で束には足りませんでした。

19時を過ぎたあたりから、

ポツポツになってしまいました。

またリベンジします。

良い取材になり、ライトヤリイカの詳しい原稿が出来そうです。

 

| | コメント(0)

<萱>第1回松輪カワハギ釣り大会

 1月12日、第1回松輪カワハギ釣り大会に一義丸さんから参加してきました。

参加船宿は、棒面丸喜平治丸大松丸伝五郎丸一義丸新徳丸瀬戸丸成銀丸の8船宿、10隻、参加者約180名の大きな大会です。

カワハギ3枚の総重量で競い、各船上位2名が表彰。カワハギの数量では、全船で1名MVPを表彰。

各船宿さんで受付を済ませて参加賞を貰い、港に集合しました。船が着いたところで乗船。準備を終え出船を待つ時間、あちらこちらで笑い声が聞こえ、盛り上がっていました。

2015.1.12_002_R.JPG 2015.1.12_004_R.JPG2015.1.12_005_R.JPG

7時半出船。幸人船長よろしくお願いします!

2015.1.12_003_R.JPG

ポイントの城ケ島沖まで、同船のみなさんと、昨日の状況など話しながら、和気藹藹と和やかな雰囲気で向かいました。

2015.1.12_006_R.JPG

城ケ島東側からスタート。最初の流しから船中ポツポツあたり、ワタシの両隣の方もゲット。ワタシにもアタリはありましたが掛けられず・・・

最初から当ったので、状況が良くなったのかと思いましたが少し経つとアタリも遠のき渋々状態。前日の情報とおりになってしまいました。

何度か流して、毘沙門沖に移動。ここでワタシにも最初の1枚目がきて一安心。

周りでも良型まじりで上がります。しかし、連釣はなく単発で後が続かず・・・カワハギは居るようですが、どうも食いっけがないようで、誘いが合わないと食ってきません。しかもなかなか食い込まず、唇に掛ってしまい、バラシも多く難しかったです。

10時頃になって、再び城ケ島沖に移動。この時点で小型ばかり3枚のみ、トップの方は、7枚でした。

前半は、中オモリ、シンカー、ノーシンカーといろいろ重さなども変えてみましたがどれもいい結果がでませんでした。

試しに自作のピラピラ集器(日本アワビ+金ホロ)に交換したところ、渋い中6連チャン!

2015.1.12_029_R.JPG

竿先を1秒に一回の間隔で振り、エサが一定の棚でフワフワするように集器を操作し、重さの変化やモタレで合わせを入れると掛りました。

流しかえると、また渋い状況になってしまったので、場所が良かったのか、誘いが良かったのか集器が良かったのかはっきり言えませんが、ここで釣った6枚中3枚が良型で船中1位になりました。

この後は、左右ミヨシ1番の方が好調となり、船中釣れてない時間にワタシの隣、左1の方は、なんとトリプル!お見事!

2015.1.12_008_R.JPG

右ミヨシの方は、ポツポツ拾って船中トップの17枚で重量賞も2位でした。

ワタシの結果は、11枚 船中次点で同数が4名。3枚の重量883g

13時の沖上がり後、宮澤さんのMCで表彰式が開催されました。

2015.1.12_009_R.JPG

成銀丸 正美船長から成績発表

2015.1.12_011_R.JPG

各船重量賞 1位 クオカード10000、無料乗船券2枚、新米コシヒカリ5キロ

      2位 クオカード5000、無料乗船券、新米5キロ

新徳丸

2015.1.12_012_R.JPG

棒面丸

2015.1.12_013_R.JPG

棒面丸

2015.1.12_014_R.JPG

伝五郎丸

2015.1.12_015_R.JPG

瀬戸丸

2015.1.12_016_R.JPG

喜平治丸

2015.1.12_017_R.JPG

一義丸

2015.1.12_018_R.JPG

大松丸

2015.1.12_019_R.JPG

成銀丸1号

2015.1.12_020_R.JPG

成銀丸18号

2015.1.12_021_R.JPG

全船トップの最多枚数賞 (優勝カップ、クオカード20000、新米30キロ)

MVPは、佐藤新也さん!25枚!流石でした。

新さん、おめでとうございます。

2015.1.12_022_R.JPG

表彰の後、参加者全員に賞品が当たる抽選会がありました。新米、酒類ケース、カップ麺ケースの順番に抽選され、最後のカップ麺の箱には、さらに抽選券が貼ってあり、両軸リールなど高額なものなど色々当たって会場は、大盛り上がりでした!

2015.1.12_026_R.JPG 2015.1.12_027_R.JPG2015.1.12_028_R.JPG

参加のみなさん、各船宿スタッフのみなさん、お疲れ様でした。

楽しい一日をありがとうございました。

 

| | コメント(0)
« 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 »
プロフィール
永田文生
永田文生

東京都文京区在住。
父親の影響で物心つく前から船釣りに目覚める。東京湾をホームグラウンドにマルイカ、カワハギ、アオリイカ、タチウオを中心に釣行。豊富な経験に裏打ちされた卓越したテクニックには定評がある。

宮澤幸則
宮澤幸則

本ブログのホスト。
カワハギやマダイ、の沖釣りなどで抜群の腕前を持っている。 実は、本職・グローブライドの仕掛け・エギ開発担当者である。

湯澤安秀
湯澤安秀

ホームグランドの相模湾で活躍。船釣り自体始めたのが宮澤のカワハギDVDを見たのがきっかけ。にもかかわらずカワハギ、マルイカなどでトップクラスの釣果を叩き出すセンスと集中力の持ち主。

林良一
林良一

テクニカルな東京湾のマルイカ、カワハギ、アナゴ、フグ、タチウオなどを得意とする。カワハギ大会では優勝経験もある。
2012ダイワカワハギオープンでは、接戦を制し悲願の初優勝。

堀江晴夫
堀江晴夫

2007、2012ダイワカワハギオープンファイナリスト。
過去には日刊スポーツのカワハギ大会の優勝もある、横浜カワ研のカワハギ名手として有名だがマルイカも得意。

前田俊
前田俊

船釣りはカワハギ、マルイカ、タチウオが得意。他に渓流釣り。年間釣行100日以上の自称、無節操系釣り士。船釣りは松輪がメイン。渓流は遠山川(長野県)が主。楽しい釣りを求めて東奔西走。

萱沼昌樹
萱沼昌樹

ダイワカワハギオープン4年連続制覇のご存じかやごん。その卓越した釣りセンスでどんな状況でも確実にカワハギを仕留める、ザ・トーナメンター。特に得意のタタキタルマセはまさに必殺の一言。