船最前線ブログ

宮ちゃん記事一覧

<宮>初マルイカ

2月28日(土)
17時30分〜
TV東京系列
ザ・フィッシング

『(仮)今年も盛り上がるぞ!マルイカ釣り!』

ロケ、無事終了いたしました!

シーズンスタートに先駆け、一足お先の取材でしたが、乗合スタート当初はかなり良かったものの、ここ数日ほんとうに低調で、ロケ自体成立も危ぶまれる不安もありました。

が、蓋を開けてみれば、ご覧の通り!(2人分の釣果)

 船長や同船メンバーのご協力のおかげを持ちまして、いい番組ができそうです。
高槻くんの繊細な誘いテクニックは必見ですよ!!

 

注目のヒットスッテは!
鉄板のケイムラハダカ、ピンクハダカ、まっちゃはもちろんのこと、今年の新色、ギョクロとライトブルー(通称ラムネ)は引けを取らずいい仕事してくれます。


 

今年もたくさんの新製品スッテカラーが発売されていますが、ダイワのこの新色2色は一軍ローテーション入り太鼓判押せるカラーです。

是非お試しくださいませ!

| | コメント(0)

<宮>『BMバッテリーチェッカー』

ダイワ電動リール専用!!→BMバッテリーは基本的ダイワ電動以外使用できません。


コンパクトリチュームバッテリー、『BMシリーズ』に個人的にもみなさまにオススメできる強い味方が新登場いたします。


『BMバッテリーチェッカー』


さぁ、釣りに行こうとした時、バッテリーが充電されているかどうかわからず、とりあえず充電器に掛けてました。


しかし、これからはこのチェッカーがあれば一発で確認できます。

 

また、実はリチュームバッテリーの最適保管残量って30〜50%なんです。長期保存になる場合はリールを回したり、充電してその残量をキープしてあげることをオススメします!

2015年2月→今月発売。
メーカー希望価格2300円です。


http://all.daiwa21.com/…/term…/fune_te/bm_checker/index.html

| | コメント(0)

<宮>『BMアダプター』

昔から欲しかった物がようやく商品化されました!


最近のスマホはガラケイに比べ燃費が悪いので、電動リール専用リチュームバッテリーは大容量電源として非常に心強いです!


万が一の地震や停電で家庭用電源の確保が難しくなったら時にもこれまた強い味方となります。


この『BMアダプター』はそんなニーズを満たしてくれる、ダイワのリチュームバッテリーをお持ちの方には必ず持っていただきたい商品です。

スマホで魚探をみるにも、炎天下見にくい液晶画面を常に点灯しておくためには非常に大容量のバッテリーが必要となります。


常に魚群をチェックするには節電のために電源をちょこちょこ落としてしまうと、毎回アプリを立ち上げなければならない場合も多く、結構難儀しますね。


大容量電動リール用リチュームバッテリーから電源をとれれば非常に心強いです!
【ご注意】コネクタ部は防水ではありませんので船上等屋外での充電の際はご注意下さい。

発売は2月→今月!
メーカー希望価格2450円です!
こちらもよろしくお願いいたします!
http://all.daiwa21.com/fishing/item/terminal_tackle/fune_te/bm_adapter/index.html


 

| | コメント(0)

<宮>2014・第12回新米杯大盛況で無事終了

2014新米杯、大きなトラブルも無く、

大盛況のうちに無事終了!いたしました

 

参加者207名、昨年よりさらにボリュームアップ!!

 

予想通り釣果は厳しいものとなりましたが、天気良く、大変盛り上がり、みなさまの協力とご理解の賜物により、大成功のイベントでした!


また来年もやりたいですね!


その際はまた多大なご支援をよろしくお願いいたします。


参加者のみなさま、関係者のみなさま、本当にありがとうございました。

 

フェイスブックに今回の大会模様の

写真集がありますので、是非ご確認ください!

 

 

 

来年2015年11月25日(日)です。よろしくお願いいたします!

 

 

| | コメント(0)

<宮>遅ればせながら今季初金谷へ!

日刊スポーツさんの恒例の大会が台風で中止・・・。

 

なかなか行きそびれていましたが。。。

 

遅ればせながら今季初金谷!

 

光進丸さんへいってきました!


かなりテクニカルな釣りでしたが、良型多数でいろんな釣りが楽しめました。

 

しかし、着底即食いや即ツルテン多数!

 


誘い下げから宙の誘い掛けと、キャストして針先の向きを意識したテンションフォールで

自分は6ダース。

 

ハリはフック系より圧倒的にスピードが断然はまります。

 

最近はスピード7.0オンリーです。

 

DKO時からそればっかりです。

 

形状、線径、サイズ感など、バランスがとれたホント秀作です(自画自賛ですいません)

 

ハリスは・・・、10cmがいいですよ。(何故かちっさく)

 

 

 

 

 

なぎさちゃんも3ダース釣って自己新記録更新とか?!


いろんなアドバイスを素直に実践して確実にレベルアップしましたよ!

 

まだまだ数は伸ばせそうな雰囲気ですから年内にもう一度行ってます!

 

<タックル>

ロッド:極鋭カワハギRTボトムAGS・・・やっぱり今年売れてるだけのことあります。ボーナスで買うならこの竿!

 

リール:NEWエアド100H・・・この性能でこの値段、100mmロングハンドル付き155gは軽すぎでしょ!!

 

仕掛け:快適ウエイトMV仕掛け・・・個人的には最近これしか使ってません・・・。

 

ハリ:D-MAXカワハギSS(サクサス)糸付き徳用ロング 10cm スピード7.0

         D-MAXカワハギSS(サクサス)糸付き徳用7cm ワイドフック2.5

 

| | コメント(0)
2 3 4 5 6 7 8 9 10 »
プロフィール
永田文生
永田文生

東京都文京区在住。
父親の影響で物心つく前から船釣りに目覚める。東京湾をホームグラウンドにマルイカ、カワハギ、アオリイカ、タチウオを中心に釣行。豊富な経験に裏打ちされた卓越したテクニックには定評がある。

宮澤幸則
宮澤幸則

本ブログのホスト。
カワハギやマダイ、の沖釣りなどで抜群の腕前を持っている。 実は、本職・グローブライドの仕掛け・エギ開発担当者である。

湯澤安秀
湯澤安秀

ホームグランドの相模湾で活躍。船釣り自体始めたのが宮澤のカワハギDVDを見たのがきっかけ。にもかかわらずカワハギ、マルイカなどでトップクラスの釣果を叩き出すセンスと集中力の持ち主。

林良一
林良一

テクニカルな東京湾のマルイカ、カワハギ、アナゴ、フグ、タチウオなどを得意とする。カワハギ大会では優勝経験もある。
2012ダイワカワハギオープンでは、接戦を制し悲願の初優勝。

堀江晴夫
堀江晴夫

2007、2012ダイワカワハギオープンファイナリスト。
過去には日刊スポーツのカワハギ大会の優勝もある、横浜カワ研のカワハギ名手として有名だがマルイカも得意。

前田俊
前田俊

船釣りはカワハギ、マルイカ、タチウオが得意。他に渓流釣り。年間釣行100日以上の自称、無節操系釣り士。船釣りは松輪がメイン。渓流は遠山川(長野県)が主。楽しい釣りを求めて東奔西走。

萱沼昌樹
萱沼昌樹

ダイワカワハギオープン4年連続制覇のご存じかやごん。その卓越した釣りセンスでどんな状況でも確実にカワハギを仕留める、ザ・トーナメンター。特に得意のタタキタルマセはまさに必殺の一言。