船最前線ブログ

<宮>『BMアダプター』

昔から欲しかった物がようやく商品化されました!


最近のスマホはガラケイに比べ燃費が悪いので、電動リール専用リチュームバッテリーは大容量電源として非常に心強いです!


万が一の地震や停電で家庭用電源の確保が難しくなったら時にもこれまた強い味方となります。


この『BMアダプター』はそんなニーズを満たしてくれる、ダイワのリチュームバッテリーをお持ちの方には必ず持っていただきたい商品です。

スマホで魚探をみるにも、炎天下見にくい液晶画面を常に点灯しておくためには非常に大容量のバッテリーが必要となります。


常に魚群をチェックするには節電のために電源をちょこちょこ落としてしまうと、毎回アプリを立ち上げなければならない場合も多く、結構難儀しますね。


大容量電動リール用リチュームバッテリーから電源をとれれば非常に心強いです!
【ご注意】コネクタ部は防水ではありませんので船上等屋外での充電の際はご注意下さい。

発売は2月→今月!
メーカー希望価格2450円です!
こちらもよろしくお願いいたします!
http://all.daiwa21.com/fishing/item/terminal_tackle/fune_te/bm_adapter/index.html


 

| | コメント(0)

CODE(0x432a348)

CODE(0x432a348)
CODE(0x432a348)
プロフィール
永田文生
永田文生

東京都文京区在住。
父親の影響で物心つく前から船釣りに目覚める。東京湾をホームグラウンドにマルイカ、カワハギ、アオリイカ、タチウオを中心に釣行。豊富な経験に裏打ちされた卓越したテクニックには定評がある。

宮澤幸則
宮澤幸則

本ブログのホスト。
カワハギやマダイ、の沖釣りなどで抜群の腕前を持っている。 実は、本職・グローブライドの仕掛け・エギ開発担当者である。

湯澤安秀
湯澤安秀

ホームグランドの相模湾で活躍。船釣り自体始めたのが宮澤のカワハギDVDを見たのがきっかけ。にもかかわらずカワハギ、マルイカなどでトップクラスの釣果を叩き出すセンスと集中力の持ち主。

林良一
林良一

テクニカルな東京湾のマルイカ、カワハギ、アナゴ、フグ、タチウオなどを得意とする。カワハギ大会では優勝経験もある。
2012ダイワカワハギオープンでは、接戦を制し悲願の初優勝。

堀江晴夫
堀江晴夫

2007、2012ダイワカワハギオープンファイナリスト。
過去には日刊スポーツのカワハギ大会の優勝もある、横浜カワ研のカワハギ名手として有名だがマルイカも得意。

前田俊
前田俊

船釣りはカワハギ、マルイカ、タチウオが得意。他に渓流釣り。年間釣行100日以上の自称、無節操系釣り士。船釣りは松輪がメイン。渓流は遠山川(長野県)が主。楽しい釣りを求めて東奔西走。

萱沼昌樹
萱沼昌樹

ダイワカワハギオープン4年連続制覇のご存じかやごん。その卓越した釣りセンスでどんな状況でも確実にカワハギを仕留める、ザ・トーナメンター。特に得意のタタキタルマセはまさに必殺の一言。